メニュー
UKPlus mobile Logo UKPlus Email Address UKPlus Telephone Number Facebook Link
06-6372-8701
問い合わせ

BLOG

お子様と会話をしていますか?会話が脳に与える影響とは?

2019年3月12日

子育ての中でお子様が早く言葉を教えて欲しくて保護者の方は色んな試行錯誤を繰り返していると思います。

今回はUKPLUS Osaka のキッズのレッスンで大切にしている部分に近い内容の記事を見つけたので共有します。

 

お子様と会話をしていますか?

お子様と会話をしていますか? 会話が脳に与える影響とは?

How you talk to your child changes their brain

今回はアメリカのマサチューセッツ工科大学MITの研究結果の記事です。

お子様の接し方はとても大事ですよね。子供は意外と大人を見ていてその行動にハッとさせられることがあると思います。

日本語や英語を覚えてもらうために色々音を聞かせたり、フラッシュカードを使ったりされている方も多いと思います。

 

研究結果では【子供たちに話しかけるだけでなく会話を続けることが子供たちの脳の成長に重要な役割を果たしている】事が証明されました。

またその記事で述べられている研究結果では富裕層の家庭では3歳までに3千万語(英語)程多く貧困層の同じ年齢の子供と比べて耳にしており、そのギャップがその後の人生に影響を及ぼすとも述べられています。

ただ最近では様々アプリなどでそのギャップを埋める方法が出てきている事も事実です。しかし、その様なアプリやサイトだけでは社会に必要なコミュニケーションスキルや人間関係を築く為に必要な力を養いきれない可能性もあります。

また研究者たちは逆に話しかけるのではなく聞く事の方が重要であるとも主張しています。難しい言葉が重要なのではなくその会話のやりとりで子供たちが学習していくようです。

この研究では家庭での会話が子供たちの成長に影響を与えているという事を示す重要なものになっています。

富裕層の家庭の子供の方が平均的に沢山の言葉に触れていますが、貧困層でも会話の多い家庭のこどもたちは富裕層の子供たちと同じくらいの言語スキルや脳の活動をしていると証明されました。

これは両親のバックグラウンドに関係なくこどもたちの成長にもっと関わっていくことを促しています。例えば赤ちゃんの時からでも同じ音を返してあげたり、同じ表情をしてあげたりとコミュニケーションをとることです。

もちろん経済的に苦しい家庭にとって会話を増やすことがとても簡単なわけではないですが、その一つのアクションを増やす事が成長につなげられるという事は大きな事です。

The idea of learning through social engagement and emotional bonding chimes with other research on how infants learn language. Babies tend to learn by watching and copying the adults they are most attached to, which is why singing and cuddling are much more effective than high-tech educational tools when it comes to development. Later, children learn most effectively through play, for example imaginary role play with friends or adults.

(記事からの引用)

コミュニケーションや感情を含んだ結びつきから学ぶという考え方は子供たちがどう言語を学ぶのかというリサーチとも関連しています。赤ちゃんは彼らに一番近い大人を見て、まねをしながら学んでいきます。その為歌ったり、抱きしめたりしながら学ぶことがパソコンなどハイテクな機械などでの学習よりも成長に効果的であると言われています。子供たちは友達や大人とのロールプレイなど遊びながら学ぶことが一番効果的です。

 

会話を続けることで子供たちが相手が何を言おうとしているかを考え、どう答えるのが適切かを学びます。それがリスニングをするだけでは身につけられないスキルです。

この研究に関わった教授の一人が言語スキルは言葉の知識のギャップを埋める以上のものが必要で、子供たちの興味のある事について会話が出来なければ彼らの言語処理能力を高める事は出来ないだろうと締めくくっています。

 

遊びで学ぶ

UKPLUS Osakaではレッスンは子供たちの楽しめる内容でなお且つ身につくレッスンを行っています。

楽しくなければ子供たちの集中力は続きにくく、また楽しい事は覚えているのが子供たちです。

特にPhonicsに力を入れています。

Phonicsとは?

Phonicsは正しく英語が発音できるように学ぶ発音記号、発音の仕方です。

日本は英語の言葉をカタカナにしてしまいがちですが、全く発音が異なります。

Phonicsが出来なければ本を一人で読むことができません。また自分で英語を書く事ができません。

UKPLUS はゲームをしながらPhonicsを学びます。英語学習0から始めたお子様が今ではOxford Reading Tree のStage 3を一人で読めるように!

また子供たちとは会話をしています。フレーズを記憶するのではなく、答えたら彼らに質問をしてわからなくても聞いて答えるというだけではなくキャッチボールを行っています。

今英語のレッスンに通っている場合、お子様がきちんとPhonicsを学習しているか確認しても良いかもしれません。

 

新クラスの開講予定

UKPLUS OsakaのKidsクラスは現在 初級 Starters と中級 Moversで行っています。

初級 Starters 木曜 17:00 – 18:30

中級 Movers 水曜 16:30 – 18:00 (4月から)

90分間

 

また4月から初心者のクラスの開講を検討中です。

金曜 17:00前後

UKPLUS Osakaはお子様の英語力の指針にケンブリッジ英検YLEを採用しています。

UKPLUS NEWS WK6:ケンブリッジ国際児童英検の結果とTKTコース開始

ぜひ当校にご興味がある方はお問い合わせください。

UKPLUS Osakaにご興味をお持ちの方には無料でレベルチェックとカウンセリングを受けて頂けます。

level-check

4月から英語を始めよう!春のキャンペーン!

4月からの学習を考えられている方に朗報です!

春のキャンペーンが4月からスタート!この機会に英語を始めませんか?

【春のキャンペーン】4週間ごとに1レッスンが無料でついてくる!Five 4 Four!

お花見パーティ!

ソーシャルイベントのお知らせです。

UKPLUS Osaka お花見Party 3月31日

3月31日にお花見パーティーを行います。

日時: 3月31日 (日) 11:00 ~17:00

費用: 無料(会場への入場料200円)

会場:大阪城公園 西の丸庭園

持ち物:レジャーシート、シェア出来る食べ物

延期:雨で中止の場合は4月7日に延期となります。

沢山の方のお越しをお待ちしております。

【関連記事】

UKPLUS NEWS WK43:最高齢の生徒さんが卒業と日本の英語教育

UKPLUS NEWS WK38:国際基準の英語教育ケンブリッジの認知がUP!


タグ: , ,

Top