UKPlus mobile Logo UKPlus Email Address UKPlus Telephone Number Facebook Link
06-6372-8701
問い合わせ

Daisuke

Daisuke 日英ダブルディグリー MA Band 6.5 (Academic)

Background

Daisukeさんは英語講師のお仕事をされています。当校へは知人からのご紹介で2016年6月にいらっしゃいました。日本の大学院への進学を予定されており、コースはダブルディグリーで海外の大学と両方の修士取得を目指されています。
入学にはIELTSが必要となり、立地的にも通いやすい所にあった当校をIELTS準備対策のための学校として選ばれました。IELTSは受けられたことがなく、7月末に受ける試験に向けて6月から7月の2ヵ月間、IELTSのプライベートパックを受講されました。

Teacher’s Feedback

他のIELTS4Uの生徒の方と同様に、コース開始前に受験されたプレテストで割り出したDaisukeさんの苦手なエリアを集中的にレッスンでカバーしました。リーディングとリスニングではすでに良いスコアを出していましたが、残りの2つのスキルについてはサポートが必要でした。ライティングではIELTSで求められている書式の練習やTask1での要約が求められる様々な図式に慣れる必要がありました。スピーキングでは試験の練習も出来る限り多くこなす必要があると判断しました。IELTS試験に対するプレッシャーに打ち勝つためIELTS試験のスキルもレッスンに取り入れ本番の試験に備えました。

Testimonial

UKPLUSは知人の、知人からの推薦もあり、ここに決めました。授業を通してスピーキングでは、ただ答えるだけでなく、どのように話を発展させればいいかなども分かりました。IELTSバンド6や7で求められる採点基準を詳しく教えていただいた事もあり、例えばパラフレーズやコロケーションなどを今まで以上に意識するようになりました。

ライティングではTask1で役立つフレーズを教えていただき、イントロダクションの集中的な練習をすることで、解答時間を大幅に短縮することができました。また、グルーピングの仕方も独学ではつかめなかったと思います。 宿題として、毎回添削をしていただくことで、Task1とTask2の問題形式に一通り慣れることができました。
またIELTSプライベートパックについている複数回の模擬試験もテスト形式に慣れるにはとても役立ちました。

最初のカウンセリングはとても参考になりました。また毎回の模擬テストの結果を授業でうまく取り入れていただき、毎回的確な指導をしていただけたと感じています。おかげで苦手意識のある項目を、なくしていくことができました。
UKPLUSについて友人や家族にもぜひ勧めたいと思います。

Outcome

目標スコアがO.A. 6.5 でなお且つ、Writingのスコアのミニマムが6.5と非常に高いスコアを求められていました。しかし最初のテストでL7.5 R7.5 W6.5 S7.0 O.A. 7.0 という高スコアで見事目標を達成されました。今後は大学院での学習に向けての準備を進められる予定です。 
また、将来的にはIELTS7.0 以上の高得点も目指されているそうです。

ぜひ皆さんも後に続きませんか?

level-check

 

Top