UKPlus mobile Logo UKPlus Email Address UKPlus Telephone Number Facebook Link
06-6372-8701
問い合わせ

Student: Kohei Takimoto

University of London, Band 7 (Academic)

Teacher’s Feedback

浩平さんは、主にライティングに重点を、特に、Band 7を取るためにIELTSのスタイルに対応したエッセイの書き方を学びたいと考えていました。また、ライティングやスピーキングでも、いろいろな言いまわしや言い換えなどを、効果的に使えるようになりたいと思っていました。浩平さんは、自分の意見や考えをすぐに発言できる力を伸ばす必要がありました。熱心な学習を通して、浩平さんは、自分の言葉を使い、質問文を繰り返さずに、意見を言えるようになりました。浩平さんのモチベーションは常に高く、宿題や課題など、いつも期限までにこなしていました。担当講師のアドバイスに熱心に耳を傾け、常に実践しようとしていました。

Background

浩平さんは、3月8日のIELTSの試験後、UKPLUS Osakaのフライヤーを手に、初めて当校を訪れ、その日にレベルチェックテストを受けました。浩平さんはICU doctorで、ロンドン大学の通信教育で免疫学コースの受講を目指していました。それまで、ライティングで必要なBand 7の取得に苦戦されていました。通信教育では、一般のコースよりIELTSのスコアが高く設定されていることがよくあります。

IELTS対応のレベルチェックテストを受けた後、経験豊富な講師のひとりは、すぐ、かつ的確に浩平さんがライティングでBand 7を取るのに苦労されている理由を指摘しました。浩平さんのライティングやそのほかの心配事について、自信を持ってその講師が対応し、その日にすぐIELTS4U PlusというIELTSに特化したプライベートコースの受講を決めました。このコースは個人のニーズに合わせてデザインされ、フルフィードバックつきの模擬テストも含まれており、受講者の学習進捗を正確に測るのに大変役立っています。

Outcome

2014年5月26日に、浩平さんから電話を頂き、ついにライティングでBand 7を取ったという喜びの報告を受けました。この時点で、浩平さんにはIELTS4U Plusコースの40分の授業が4回残っており、現在は英語力維持のため、ジェネラルイングリッシュコースに切り替えて通学されています。UKPLUS OsakaLearning for all

Top